MENU

News

お知らせ

一覧へ戻る

2017年9月26日

日本統合医療学会 山陰支部 第2回学術大会 (2017.10.29) in 松江

日本統合医療学会 山陰支部 第2回学術大会のお知らせです。

住医学研究会”名誉顧問”澤田升男氏 が講演いたします。

1029島根県松江市 大会ポスターver220170914_ページ_1

統合医療とは?

疾病を治療し症状を緩和する方法には「対症療法」と「原因療法」があります。
これまで多くの医療機関などで実践されてきた医療は、「対症療法」を中心とした近代西洋医学を根本としてきました。

しかし昨今、国際的な医療の趨勢(すうせい)は、単に病だけではなく、人間の心身全体を診る「原因療法」を中心とした伝統医学や相補・代替医療も必要であるという考え方に急速に移行しています。

統合医療とは、二つの療法を統合することによって両者の特性を最大限に活かし、一人ひとりの患者に最も適切な『オーダーメイド医療』を提供しようとするものです。

実際に、救命救急や外科手術などの臨床現場では近代西洋医学でしかなしえない治療が施されます。しかし一方で、慢性疾患の治療や予後の療養、さらには近代西洋医学では治療不可能と言われた症状に対して、伝統医学や相補・代替医療の有効性が数多く報告されています。

また、超高齢社会が進み行く現代社会においては、治療としての医療だけではなく、疾病予防領域も重要視されており、統合医療への期待度は益々高まると予想されています。

このように、治療と予防医療の両面から対症療法・原因療法を相互発展・連携させていく統合医療の推進が、日本にとっても急務となっております。

~出雲神話から未来医療への統合~

詳しくは、こちらをご覧ください!

開催日時:10月29日 (日)

 9:30~(※入場受付:9:00~)

”招待特別講演”

13:20~ 『良質な住環境は人を健康にする -根拠ある本物の健康住宅- 』

住医学研究会』名誉顧問 澤田升男氏  の講演がございます!!
23歳で父親の経営する工務店を継承。数年で売上2千万から10億円企業に成長させる。

その後、(株)オーパスを設立し会員工務店を800社まで育て、「本物の家造り」を提供。

経営コンサルタントとして建築、医療、食品等の様々な業種を支援し、

現在はセミナーや執筆を中心にボランティア活動も積極的に行う。

ぜひご参加ください!!

***お申込みはこちらから***


PC・スマホ共用  : 
https://ws.formzu.net/fgen/S40957890/
スマホ専用  : https://ws.formzu.net/sfgen/S40957890/
携帯電話専用 : https://ws.formzu.net/mfgen/S40957890/

***************
日本統合医療学会山陰支部事務局:
〒683-0842 鳥取県米子市三本松1-2-24 (日本ヨーガ療法学会事務局内)
TEL 0859-32-1557  FAX 0859-30-3859
メールアドレス: imjsanin@gmail.com

***************

COPYRIGHT(c)2016 ZEROSENGEN All RIGHTS RESERVED.

ページ
トップへ